スタッフインタビュー

質問しやすいから成長しやすい。
SESグループ プログラマー 川﨑 健太
川﨑 健太

前職はスーパーの社員として働いていて、異業種からのチャレンジでした。
不安もありましたが面接を受けてみて「この環境ならやれそうだ」と思えたんです。
本当に1からのスタートでしたが、新しいことを学ぶのが好きなので、刺激が多くて楽しいですね。
今はごく簡単なプログラムであれば一人で仕上げたりもできるようになりました。
質問をしやすく、優しく教えてくれる先輩たちのおかげです!

指示に対してどこまでプラスアルファして返すのか?というのが今の課題であり、やりがいにもなっています。
言われたことだけやればいいわけではなく、自分で考えないといけないので大変ですが、「川﨑に任せれば安心!」と思っていただける存在になりたいですね。

キャリアも子育ても!短時間勤務で両立。
Strutionグループ プログラマー 山田 愛実
山田 愛実

入社時は受託の案件で経験を積み、今は自社サービスのStrutionに携わっています。
いろいろな案件に携われるのと、お客様と近い距離で開発ができるのでとても勉強になります。
直接お客様先にお話を聞きに行くこともありますし、業務改善を含んでいるので、鵜呑みにするのではなく提案もできるので力が付きますね。

私は子供がいるので、9時から17時半の短時間での勤務なんです。
皆さんとても配慮してくださって「もう5時半だよ」って声をかけてくれたり、子供の急な熱でも嫌な顔をせずに送り出してくれたり…本当にありがたい!
仕事でお返しできるように、開発のスピードをあげる他、開発以外の所でも上流から下流まで全体を理解できるようになりたいと思います。

手を動かせる管理者が目標!
受託グループ 部長代理 山本 航
山本 航

会社の立ち上げメンバーとして加わって、今は5名の受託グループをまとめています。
大手通信会社の業務アプリ、大手製造会社の予算管理システムなど様々な案件に携わります。
立ち上げの時から思っているのは、フランクに言い合える会社にしたい、ということ。
会社が大きくなると縦割りになったり、他部署のメンバーとの交流がなかったりしがちですが、壁のない会社にしたいですね。
フランクな方が働きやすいし、業務の上でも効率的。実際、みんなの距離が近いのはこの会社の長所です。

今後も管理者としてはもちろん、一人の技術者としてもスキルを磨いて、両方を極めていくのが自分の目標。
常に新しい技術が出てくるのがこの業界の面白い所なので、アンテナを張ってチームだけじゃなく会社全体に発信できるようにしたいですね。

自分たちで築く、自分たちの城。
セールスプロモーション部 部長 澤田 周五郎
澤田 周五郎

会社の立ち上げから「自分たちの城」のつもりで、働きやすくてやりたいことを形にできる会社を目指してやってきました。
この会社の強さであり特長は、お客様に寄り添う姿勢ですね。単なる受発注の関係ではなく、クライアント企業の社員のように事業成長のパートナーとして向き合っています。
だからこそ、事業成長や業務改善につながったという声は本当に嬉しいですね。
IT業界は納品後にフィードバックをいただくことが少ない業界ですが、それを直接聞ける立場になることもこの会社でやりたかったことの一つだったんです。

Strutionに限らず自社サービスをリリースするのは今後も意思を持って臨んでいきたいですね。
小さなチームでも動く事で周りを巻き込んでいけると手応えを感じています。
今はまさに第2の創業のタイミング。ワクワクとチャレンジ出来る環境で是非一緒に働きましょう。

社員や会社が成長する為に必要なこと。
代表取締役 宮原 克博
宮原 克博

社員が「どうしたら成長できるか」を常に考えています。
先ずは労働環境。インフラ整備はもちろんですが、社員が「相互成長」していける環境を築くこと。働きやすさはそこから始まると私は考えています。
「風通しがよい」とよく言いますが、上司・部下関係なく(礼儀は必要)「より良く」を目指して本音で会話をします。これは、お互いの信頼と成長につながっていると思います。

そして仕事。結果はもとより、手応えややりがいが無ければ面白くありません。
わが社のStrutionはIT弱者になりがちな中小企業様のお役に立ちたいから始まり、お客様の情シス担当として業務改善を推進し企業の成長に貢献することを目的としています。
お客様に言われた通りに開発するのではなく、その先にあるお客様の事業発展を見据えてのより良い提案をし、お客様と一緒に成長しています。
常駐(SES)や請負のチームもありますが、これらも精神は同じです。

私が社員に対していつも言っていることは、「1日に1歩でも半歩でも良いから、成長すること。」です。
その為に必要な環境整備や協力・助言は惜しみません。
あなた自身の成長にこだわり、そしてチーム・会社の成長、お客様の事業成長に繋げていきましょう!
是非チームの一員として、やりがいある仕事にチャレンジしてください!